生涯にたった一度のチャンス

赤ちゃんとお母さんを結んでいた、大切なへその緒。出産の後は、大事にとっておく方も多いと思います。しかしこのへその緒に、他の人を救う力があることを知っていたでしょうか? さい帯血(へその緒を流れる血液です)には、幹細胞と呼ばれる特別な細胞が多く含まれていて、病気の治療に利用することができるのです。

さい帯血をお考えの方へ

さい帯血をご存知ですか?

さい帯血をご存知ですか?

さい帯血とはへその緒の中にある血液のことです。

さい帯血の幹細胞は、白血病や先天性免疫不全症などの血液の病気にかかった時に、造血幹細胞移植という治療が行われる際に利用することができます。また、将来的には幹細胞を利用して、必要な体の組織や臓器を新たにつくりだして回復をはかる再生医療にも期待されています。

さい帯血の基礎知識

さい帯血とは?

さい帯血とは?
さい帯血とは、お母さんと赤ちゃんを結ぶへその緒の中にある血液のことです。

さい帯血の使い道

さい帯血の使い道
さい帯血には将来の「保険」と「可能性」が含まれています。さい帯血の現在の使い道と今後の将来性について解説しました。

さい帯血保存の費用/料金

さい帯血保存の費用/料金
さい帯血の個人保存に関する一般的な費用と料金、 注意点などをまとめました。

さい帯血バンクを選ぶポイント

さい帯血バンクを選ぶポイント
民間さい帯血バンクを選ぶ際で重要なポイントを解説しています。

さい帯血保存までの流れ

さい帯血保存までの流れ
各バンクによって多少は異なりますが、ここでは出産から保管までのおおまかな流れを解説しています。

よくあるご質問

よくあるご質問
さい帯血バンクを利用する前の一般的な質問とその回答を掲載しています。不安や不明な点を解消しましょう。

新着情報

2008/06/15
当サイト「さい帯血ガイド」がリリース!
2008/05/30
さい帯血に関して、先輩ママからのアドバイス・体験談を大募集。
2008/01/11
さい帯血に関する記事が朝日新聞で紹介されました。